骨盤ダイエットのやり方は?自宅で自分で出来る方法とは?

20150411

骨盤ダイエットって聞いた事がありますか?

太っている女性のなかには一定の割合で、骨盤の歪みのせいで太る体質になってしまっている人が存在するのです。

これはお産の影響だったり、歩き方のせいだったり、椅子に座っている時の姿勢だったり、色々な事が影響していますが、誰にでも起こり得る事だという事は間違いないでしょう。

この骨盤の歪みは、実はとても身体に影響します。

内臓の位置を下げててしまい、お腹をぽっこりとさせてしまいます。

それだけではなく、腹筋の筋肉が緩んだ状態になるので、脂肪の付きやすい状態になってしまうのです。

これを矯正するには、骨盤ダイエットが効果的だと言えます。

骨盤ダイエットと言っても、なにも専門の整体サロンなどでやってもらわなくても、自分である程度簡単にトレーニングする事が出来ます。

一番簡単なのは骨盤矯正ベルトを使う事ですが、これはお金が掛かるのでお金を使いたくない人もいるでしょう。

次に手軽なのが骨盤ダイエット用のマクラを作る事です。

マクラと言っても縫ったりクッションを詰めたりする必要はありません。

必要なのは少し厚手のバスタオルです。

もしくはタオルを2枚でも良いでしょう。

バスタオル、もしくはタオルの短い方を起点にある程度畳んで、ぐるぐると固く棒状に巻いていきます。

それを適当に荷物を縛る紐か何かでぎゅうぎゅうと縛ります。

これだけでもう大丈夫です。

くれぐれもきっちりと固く巻いてくださいね。

緩いとちゃんとした効果が出ないおそれがあります。

出来上がったらそのマクラを仰向けに寝た腰にあてて寝転びます。

そして身体を伸ばし、足先は指先を内側で合わせてハの字になるように、両腕もまっすぐ伸ばして小指を付けた状態で手を合わせます。

そのまま真っすぐ上を見て1分程、これを5回程度繰り返します。

これで簡単に我が家で骨盤ダイエットが出来るのです。

毎日繰り返すのはちょっと大変ですが、5回を同じ時にやる必要はないので、一日に時間がある時にちょこちょこっとやると良いと思います。

歪んだ骨盤が元に戻れば内臓の位置も戻り、腹筋も締まってきます。

そして足の骨や関節に掛かっていた負担も低減するので、結果的に身体全体の状態を良くする事が出来るのです。

骨盤ダイエットはとても簡単に誰にでも出来るダイエットなので人気があるのです。

骨盤が歪んだままだと太るだけではなく身体全体に影響して関節や消化不良にも繋がります。

是非骨盤を健全な状態に戻して、身体の健康を取り戻してください。

にほんブログ村 美容ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です