頬の毛穴のたるみ解消できる?ポイントは普段の生活改善から!

20150627
まだ若い人は大丈夫だと思いますが、30代を過ぎたら鏡を見て自分のお肌にギョッとする瞬間ってありませんか。

頬の毛穴のたるみなんてその最たる例ですよね。

ちなみに頬の毛穴のたるみっていうのは毛穴の開きと似てるけど全然違うものなんです。

ほうれい線の原因にもなっちゃう、厄介なものなんです。

実年齢よりも上に見られちゃうし、放置しておいたらだんだん小じわが目立つようになっちゃうから早いうちにしっかり対策しないといけません。

そもそも毛穴がたるむのはコラーゲンが足りない証拠。

外に出る時にしっかり紫外線対策しないとコラーゲンがどんどん減少してしまいます。

勿論、加齢や乾燥による部分も大きいです。

だけど老けて見えるのが嬉しい人なんかいないですよね。

だったら早めのお手入れでこんな頬の毛穴のたるみとはおさらばしましょう。

鏡を見て頬を少し上側に引っ張ると毛穴が目立たなくなりますよね。

目立たない状態が本来あるべき姿なんだけど、目立つってことはそれだけ毛穴がたるんでいる証拠なのです。

美容整形でお肌を引っ張るリフティングってあるけど、このたるんだ毛穴を目立たなくする効果もあるんですよね。

だから若く見えるってわけなのです。

でも、そうそう美容整形なんてしていられないから、ここはちゃんと自力で改善したいですよね。

真っ先に出来るのは乾燥を防ぐこと。

しっかりと保湿をするのは本当に大事なことなんです。

お肌にはセラミドがとっても大切なんですが、このセラミドの生成を促進してくれるものを選ぶと効果的です。

それと上でも書いたけど紫外線はお肌の天敵だから、しっかり紫外線対策をすること。

ちょっとそこのコンビニにって時も気を抜いちゃダメなんですよ。

たった数分でも積み重なると結構なダメージになっちゃうんです。

シミや肝斑の原因にもなるからここはしっかりとすることです。

他にも色々効果的な方法がありますよ。

例えばピーリングは古い角質を取り除くとともにコラーゲンの生成にも効果があるんですね。

ただしやり過ぎはダメ。

最低でも1週間は間を置きましょう。

睡眠不足なんかもお肌にすごく悪影響を及ぼします。

人間は本来寝ている間に代謝をするから、この睡眠が少ないとコラーゲンの不足もどんどん深刻になってしまいます。

まわりにいるお肌が綺麗な人はきっと毎日沢山寝ていると思いますよ。

勿論布団に入っても眠れないんじゃ意味が無いから良質な睡眠を取るための努力も怠らないでくださいね。

あとは顔の筋肉が退化しちゃうとそれだけでたるみの原因にもなります。

表情筋のストレッチを毎日意識してやるだけでかなり鍛えることが出来るからやってみて欲しいです。

コロコロローラーも効果的だけど、この時にしっかり説明書通りに動かすことが大事。

筋肉には方向があって、それを無視して動かすとかえって悪影響が出る場合もあるから気を付けて。

でも正しい使い方をするとこんな心強いものもないから、一つ持っていても良いかも知れませんね。

食生活も大事で、とにかく偏った食事はしないでバランスよくを心がけましょう。

頬の毛穴のたるみは少しずつ普段の生活を気をつけるだけで随分解消できるものだから、引き締まったお肌を取り戻すために頑張りましょう!

にほんブログ村 美容ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です