二の腕の脂肪の落とし方は?マッサージと簡単な運動で効果的に燃焼できる?

20150511
女性にとってダイエットは永遠のテーマです、綺麗でいたい、いつまでも若くいたい、など女性の美への欲求には限度がありません。

そういった理由からダイエットをしている女性は多いと思います、そしてダイエットによって成功を納めて理想の身体を手に入れた方もいらっしゃると思います。

逆にダイエットで思う様な効果が上がらずに挫折してしまう方も多いと思います。

そういった方は特定の場所の脂肪が思うように落ちないことで挫折する方が多いです。

下腹部や太ももなど、全体的に体重が減ってきているのに中々そこだけは変わらない特に二の腕の脂肪が落ちないという方も多いです。

そこで二の腕にきくダイエット方法をご紹介します。

お金をかけてエステに行ったり、高額な器具を買って効果が出る事もありますが、出来ればお金はあまりかからない方が好ましいと思います。

お金をかけずに部分痩せをするのならマッサージがオススメです。

マッサージにもポイントがあってリンパの流れを意識しながら行います。

マッサージの前に身体を温めておくとより効果的なので入浴時に行うのが良いです。

可能ならボディクリームやオイルを使って行うと肌を傷つけません。

マッサージの方向としては手の先から脇に向けて円を描く様にマッサージします。

これを日常的に行う事で効果を発揮します。

すぐに効果が出るとは限らないので、焦らず気長に行う事が大切だす。急がば回れですね。

このマッサージをするのと同時に入浴後にストレッチを兼ねて行いたい軽い運動があります。

ベットなどに座り太ももにペットボトルを挟みます。

ペットボトルは最初は空でも良いですが慣れてきたら中身を増やすとさらに良いです。

太ももの間にペットボトルを挟んだら、ベッドに座った状態で後ろに両手をつきます。

そしてその状態でお尻を前にずらし、お尻を浮かせます。

この時にペットボトルは太ももに挟んだままで、落とさない様に気をつけて下さい。

そしてその状態でお尻を上下に動かします、腕と太ももに負荷を感じたら大丈夫です。

その上下巻運動を15回をワンセットで行います。

個人に合わせてセット数は調整してもらえば良いと思います。

この運動をする事で、普段動かす事のない二の腕を絞る事ができます。

個人差があると思うので、行う際は自分に合った回数から始める事が大切です、最初はこんなもので良いのかな?

と疑問に思う程度で回数を設定する事で無理せず継続する事ができるからです。

にほんブログ村 美容ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です