紫外線から髪をケアする?夏はヘアケアに力を入れる時期です!

20150509
夏になると、毎日の買い物などのちょっとした外出でも紫外線を浴びる量が増えてしまいます。

顔や体の紫外線対策はばっちりというあなた、ちょっとまって!

あなたの髪は大丈夫ですか?

意外と気にしない髪の紫外線対策、でもそれが気づけば、パサパサのがっかりヘアにつながっていますよ。

少し意識を変えて、髪の紫外線対策まで考えて外出するようにしていけば、髪のダメージとは無縁になれます。

夏の日差しの下で、川や海や遊園地にスポーツにと遊びまくっていると、気づけば髪がボロボロのパサパサという経験ありませんか?

これは、紫外線によるダメージ、プールの塩素や海の塩分、汗や老廃物による頭皮の汚れなど、いろいろな原因がありますが、やはり一番の悪者は紫外線!

サラサラの美しい髪を維持したければ、紫外線対策を今すぐはじめましょう!

まず、一番簡単にできることは、帽子をかぶることです。

帽子をかぶったり、日傘で直射日光を遮断しましょう。

これだけでも日常の紫外線はかなり防げますので、外出するときは帽子か日傘を使うようにしましょう。

そして、最近発売されている、髪用の紫外線ケア商品も効果ありです。

直接髪にスプレーするものから、ヘアスタイリング剤の中に紫外線防止成分が入っているものまでいろいろありますので、自分の生活にあった製品を選ぶようにするといいですね。

紫外線ケアをしっかりしたら、後はシャンプーできれいな髪の状態にして、トリートメントをしましょう。

トリートメントもいろいろな成分が入っているものがありますので、自分の髪の状態と好みにあったものを選ぶといいですよ。

オイル系であれば、一番人気の椿オイルなどでオイルパックをしたり、ドライヤーで乾かすときに少量を伸ばしてつけたりしてもいいですね。

個人的にはアルガンオイル配合のトリートメントやヘアケア商品をオススメします。

髪の水分量があがり、紫外線でパサパサになってしまった髪には速攻で効果がありますよ。

また、意外かもしれませんが、お肌によいとされるコラーゲン系のドリンクやサプリも髪をサラサラにしてくれます。

夏の紫外線でダメージを受けた肌と髪には、外側からは丁寧な保湿でケアし、身体の内側からはコラーゲンサプリでうるおいを与えてあげられれば意外と早くサラサラな髪にもどってくれますよ。

まずは、日常の紫外線対策から始め、ダメージを受けてしまった髪にはすぐにうるおいを補給できるようにしておけば、夏のヘアケア対策はばっちり。

これからの夏の行楽を思う存分楽しむことができますよ。

にほんブログ村 美容ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です