ニベアの青缶でアンチエイジング?数百円で叶うセレブ肌の秘密

Beauty young woman applying cosmetic cream

年齢肌が気になりだした女性が関心を持つ、アンチエイジング。

歳を重ねるとどうしても、筋力は落ちるし、重力には負けてしまうし、毛穴は広がるし、肌のハリは失われるし、くすみも増えてきてしまいます。

肌が老化すれば、いくらきれいな格好をしていても、やはり年齢を隠すことはできません。

もちろん、その年齢にはその年齢らしい美しさというものがあるので、そこまで若さにこだわる必要はないのではとは思いますが、例えば、同窓会などで、同級生がずっと若く見えた、ということになると、やはり羨ましく感じてしまうのが女性ですよね。

「きれいになりたい」と思うことが美しくなるための第一歩です。

芸能人やセレブは一般人に比べて確かにきれいです。

その理由はやはりエステやプチ整形、高級化粧品による効果を得ているからではないか、と思いがちです。

だからこそ、一般庶民には無理なのだと諦めてしまう方もいるでしょう。

しかし、ニベアの青缶を使用すると、芸能人やセレブに負けないくらいの美しさを手に入れることが可能になるかもしれません。

と言うのも、ニベアの青缶は、高級化粧品と同じような成分で作られているからです。

しかし値段は数百円です。

つまり数百円出すだけで、セレブの使っている高級化粧品を手に入れられるということです。

しかも、安価なので、ケチってチビチビ使う必要もなく、思い切りたっぷり使用することで、もしかすると高級化粧品よりもずっと高い効果が得られるかもしれません。

また、ニベアは様々な使い道があるので、これ一つで髪の毛から足のつま先まで全身ケア出来てしまうんです。

例えば、ニベアをハンドクリームとして通常の使い方をしたとしましょう。

寝る前に塗りこんで、手袋をして眠ると、翌朝には若い頃の様なツルツル素肌に生まれ変わっています。

お風呂で顔のうえにたっぷり乗せれば、保湿効果のあるパックとなってくれます。

目じり等のシワが気になる部分に塗り込む事で、シワや乾燥防止となります。

洗顔後化粧水の代わりにニベアを顔全体に塗ると肌本来のキメが戻り、整います。

髪の毛に塗れば、パサパサな髪もしっかりまとめることが出来、それでいて栄養をしみこませることが出来るので、髪を傷める心配がないのです。

肌が弱い方も、整髪料による肌へのダメージを防ぐことが出来るでしょう。

まつ毛につければまつげの育毛に効果的ですし、年齢を重ねて気になってくる唇の縦ジワもニベアを塗って防止出来ます。

まさにニベアは完全なアンチエイジングを可能にしてくれる、優れものです。

お金がないからと嘆く必要もありませんね。

にほんブログ村 美容ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です